テックキャンプ(旧テックエキスパート)エンジニア転職で学ぶ言語はRubyです!

こんにちは、あだちマン(@h2tomohiroo)

僕は、テックキャンプ(旧テックエキスパート)エンジニア転職を受講して、プログラミング完全未経験から、WEB系自社開発の上場企業にWEBエンジニアとして転職しました

今回は、テックキャンプ(旧テックエキスパート)エンジニア転職を検討している人向けに、テックキャンプ(旧テックエキスパート)エンジニア転職で習うプログラミング言語についてご紹介します

結論から先にお話すると、テックキャンプ(旧テックエキスパート)エンジニア転職で学ぶ言語はRubyで、Ruby on Railsというフレームワークを学習します。

本記事の内容

  • テックキャンプ(旧テックエキスパート)エンジニア転職で習うプログラミング言語について

最大7万円割引のキャンペーン実施中!※2020/9/30(火)23:59まで

この4連休がラストチャンス!

2020年9月30日(火)23:59までの限定で、最大7万円のキャンペーンを実施中です!

最大7万円のキャンペーン内容

  • テックキャンプエンジニア転職/デザイナー転職が対象

  • 期間内に無料カウンセリングにお申し込み頂いた方全員対象で受講料を割引

    • ※2020年10月31日(土)までに受講申込(エントリー)を行った方、受講開始後14日間全額返金保証を使用しなかった方が対象

  • TECH CAMP本受講時に、TECH CAMP運営より受講料から現金3万円割引
  • 受講完了後、本ブログに体験記の執筆にご協力いただいた方には、Amazonギフト券を最大4万円プレゼント

最大7万円のキャンペーンは、2020年9月30日(火)23:59までに無料カウンセリングに申し込んだ方が対象です。 本受講した場合のみ、キャンペーンが適用となります。

最大7万円割引のキャンペーンへの応募方法

最大7万円割引のキャンペーンへの詳細な応募方法は、下記のボタン・リンクよりご確認ください。 他のサイト・ブログ経由で申し込みした場合、最大7万円のキャンペーンは適用されませんので、ご注意ください。

※最大7万円のキャンペーンは2020年9月30日(火)23:59に終了いたします。ご了承ください。

 

テックキャンプ(旧テックエキスパート)エンジニア転職では、主にRubyを勉強します。

f:id:h2meo:20190704232352j:plain

テックキャンプ(旧テックエキスパート)エンジニア転職では、Rubyというプログラミング言語を勉強します。

また、テックキャンプ(旧テックエキスパート)エンジニア転職では、HTML,CSSから学習を開始し、Ruby/Ruby on Rails, Javascript、jQueryなどを学習します。

これからの中でも最もメインで学習する言語は、Rubyです。

プログラミング言語は、Java、PHP、Python、Swiftなど、様々ありますが、Rubyは初心者が比較的学習しやすい言語です。

Rubyを習うスクールが増えている理由は、Rubyを扱うRuby on Railsというフレームワークを利用すれば、プログラミング初心者の人でも、比較的簡単にゼロからWebアプリケーションを開発できることが挙げられます。

また、他の言語に比べてRubyは理解しやすい言語と言われているので、初心者がとっつきやすいのも理由の一つです。

テックキャンプ(旧テックエキスパート)エンジニア転職が、Rubyを扱う理由

 

  • Ruby on Railsを使えば、初心者でも比較的簡単にアプリが作れる
  • Rubyは理解しやすい言語で、初心者がとっつきやすい

Ruby or PHPを学ぶと、Web業界に就職・転職しやすい

f:id:h2meo:20190704232422j:plain 多くの言語がある中で、初心者のプログラミングスクールの多くは、Ruby or PHP or Javaの3つの言語のどれかを扱うスクールが多いですが、私としては、Ruby or PHPを扱うスクールがオススメです。

理由は、RubyかPHPを学んだ方がWeb系企業へ就職・転職しやすいからです。

Web系企業の多くが、RubyやPHPをメインで扱っていることが多いので、スクールでもその2つの言語のどちらかを学んでおくと、Web系への就職・転職がスムーズになるケースがあります。

もちろん、Javaを学んでもWeb系には就職できますし、Swiftでも問題ないのですが、初心者のネット上の学習環境などを考慮すると、やはりRubyやPHPの学習教材やネット上の情報が豊富なのでオススメです。

初心者の言語選びは、あまり大きな問題ではない。

f:id:h2meo:20190704232447j:plain テックキャンプ(旧テックエキスパート)エンジニア転職で習うプログラミング言語は、Rubyですが、正直、Rubyを最初に学ぶか他の言語を学ぶかは大きな問題ではありません。

どの言語でないと、就職できないといったことはまずありません。

よほどこだわりがない限り、RubyかPHPのスクールに通うのが安全かと思います。

スクールは、言語で決めるよりも、そこの学習カリキュラムの充実度や、どういった企業へ就職できる可能性があるのか、といった視点で選ぶのが良いです。

仮にスクールで学んでいなかった言語を会社で扱うことになっても、プログラミング言語のベースは同じなので、学習すれば他言語も習得できるので心配ありません。

テックキャンプ(旧テックエキスパート)が良いなと思ったら、テックキャンプ(旧テックエキスパート)が扱っているプログラミング言語のRubyをトコトン学習すれば問題ありません。

もし少し学習言語について、気になる点や、もう少し深く質問したいことがある場合は、下記から無料カウンセリングに参加してみてください。

この記事を読むだけより、はるかに有益な情報を無料でカウンセラーの方が教えてくれます。

※キャンペーンは2020年9月30日(火)23:59に終了いたします。ご了承ください。

最大7万円割引のキャンペーン実施中!

最大7万円のキャンペーンを実施中!この4連休がラストチャンスです。

キャンペーンは、9/30(火)23:59に終了します。ご了承ください。

最大7万円割引のキャンペーンへの応募方法

最大7万円割引のキャンペーンへの詳細な応募方法は、下記のボタン・リンクよりご確認ください。 他のサイト・ブログ経由で申し込みした場合、最大7万円のキャンペーンは適用されませんので、ご注意ください。

※最大7万円のキャンペーンは、9/30(火)23:59に終了します。ご了承ください。