未経験エンジニアの道しるべ

新聞配達アルバイトの借金生活から2ヶ月で上場企業へエンジニア転職した元営業マン

TECH::EXPERTを卒業してフリーランスエンジニアになった人のリアル

f:id:h2meo:20181216204624p:plain

※割引適用は予告なく終了する場合があります。予めご了承ください。

こんにちは、あだちマン@h2tomohirooです。

僕の友人で、TECH::EXPERTを卒業してフリーランスエンジニアになった友人と、先日久々に飲みに行ったので、近況と年収などの、フリーランスエンジニアのリアルな実情を聞いてきました

これからスクールに通って、未経験からフリーランスエンジニアを目指している方の参考になればと思います

友人の話を聞いて感じたのは、未経験からいきなりのフリーランスエンジニアで活躍するのは難しく、最初は安い年収・月単価になる可能性が高いので、最低でも実務経験1年以上積んでからフリーランスになるのがオススメです。

TECH::EXPERT卒業後フリーランスエンジニアになった友人の経歴

f:id:h2meo:20181215163419j:plain

フリーランスエンジニアになった友人の経歴まとめ

 

  • 某一流有名大学を中退
  • 職歴なしで、年齢は20台後半
  • 大学時代から自分でRaspberry PiやLinux等を遊びでさわっていた
  • TECH::EXPERT受講開始から約4ヶ月程度で内定GET
  • 某ベンチャー企業でフリーランスエンジニアとして勤務中

TECH::EXPERT受講開始から、何ヶ月でフリーランスエンジニアになれたか?

f:id:h2meo:20181215183049j:plain

TECH::EXPERT受講開始から、約4ヶ月程度でフリーランスエンジニア(業務委託)として働けることが決まったようです

TECH::EXPERTには、フリーランスを目指すフリーランスコースがありますが、彼はフリーランスコースではなく、就職サポートもついていない通常のコースを受講していました。

職歴がなかったことや年齢的な面から、最初の選考時点で就職サポート付きのコースは受講できなかったようです。

その後、学習進捗が比較的良かったこともあり、就職支援も受けれたようですが、結果的にはエンジニアの知り合いから面接に誘われたり、Wantedlyからスカウトを受けて内定をGETしていました。

彼の実績からも、TECH::EXPERTのフリーランスコースを受講していなくても、フリーランスになる事は可能のようです。

未経験からフリーランスエンジニアになると年収はどのくらい?

f:id:h2meo:20181215163444j:plain

彼の場合額面は月20万円ほどみたいです。なので、単純計算で年収240万円ほどになります。(※実際はこの金額に消費税がプラスされます。)

最初の給与交渉のときに、特に交渉などはしていなかったみたいで、企業側からの提示で、この金額に落ち着いたようです。

そもそも、エンジニア以外に職歴がなかった彼は、給与交渉する気がサラサラなかったと話していました。

それまで想像はしていましたが、彼の例からも、実務経験なしで数ヶ月の勉強でいきなりフリーランスになっても、月50万などの単価を提示されることは、ほとんどの場合無理だと思います

業務内容によりますが、彼のような月20万円くらいか、よくても月30万円ほどが大半だと思われます。

もちろん実力やスキルがあればもっと高い単価も実現可能かもしれませんが、9割の人は、まずそういったようなことは無理なので、未経験からフリーランスエンジニアになっても、彼のような月20万円程度と見積もってくおくことが賢明だと思います。

フリーランスってどんな契約形態で働いてるの?

f:id:h2meo:20181215163511j:plain

彼の場合、10時〜19時は会社に出勤して常駐して働く、準委任契約での契約のようです。

一般的なフリーランスの方は、この準委任契約で働く人が多いです。

フリーランスを目指す方で、リモートワークを希望する方は少なくないと思いますが、実際は、フリーランスになってもリモートワークで働けている人は、実は少数派です。

決して、フリーランスエンジニアになれたからといって「リモートワークで働ける!」とは思わないようにしましょう

リモートで働ける案件はほとんどの場合、Web系企業の案件で、Web系の案件の中でも、いきなりリモート可ではなく、 多くの場合は常駐で慣れてきてから、リモートでの勤務を交渉する場合が多いのが現状です。

契約更新のタイミングは?

f:id:h2meo:20181221224838j:plain 最初は3ヶ月契約で、3ヶ月経過して、3ヶ月契約から半年に変更になったようです。

そもそもですが、最初は業務委託契約として働きながら、実力がついてくれば正社員登用のオファーを考慮した上で働かせてもらえているようです。

企業側も、経験豊富なエンジニアの採用が厳しいので、最初は業務委託契約で育てながら、スキルがついてきた段階で正社員オファーする企業も珍しくないでしょう。

未経験からフリーランスエンジニアになる場合、こういったオファーをくれる企業はかなり良い企業とだと思います。

会社に頼りすぎるのはよくありませんが、多少なりとも、最初は教えてくれる意向のある企業で働くことがベストです

育ててもらっていることになるので、一般的に想像するようなフリーランスエンジニアではないですが、そもそも実務経験なしで、いきなりバリバリ実力を発揮することは、ほぼ不可能だと思います。

フリーランスってどんな仕事を任せてもらえるの?

f:id:h2meo:20181221224920j:plain 彼の場合は、toC向けサービスの管理画面周りの開発を主に担当させてもらっているようです。

主にPHP言語を使ったサーバーサイドを担当しているようですが、直近ではReactなどのフロントまわりも任せてもらえそう、と話していました。

フリーランス1年目からサーバーサイド、フロントサイド、色々と幅広く経験できていて、良い職場なんだろうな、と思いました。

いきなりフリーランスでも最初は教えてもらえるのか?

f:id:h2meo:20181215163836j:plain

彼は、CTOからコードレビューをしてもらっていると話していました。

特別なメンターはいないようですが、ベンチャーで人数が少ないこともあり、週1回社長と10分ほど、その週にやったことを1対1で報告しているようです。

あとは、分からないことがあれば基本はSlackで質問しているみたいです。

特別、とても困ったことがあるような感じではなかったですが、入社当初は少し戸惑ったこともあったと話していました。

TECH::EXPERT卒業生でフリーランスで働けている人はいるのか?

スクール卒業後、実務経験なしですぐにフリーランスになれるのかと言われると、 なるだけであればなれると思います。

実際に、僕がTECH::EXPERT受講時にも、フリーランスになっている方が複数名いました。

TECH::EXPERT卒業生でフリーランスになった方々

f:id:h2meo:20181215183439p:plain

今では、TECH::EXPERTでフリーランス専用のコースができているので、実績もこれから徐々に出てくるでしょう。

ただ、皆さんが思い描くような下記のような働き方は、スクール卒業後すぐの、実務経験のない状態から実現させるのはほぼ不可能だと思ってください。

いきなり下記のような好条件で働くのはほぼ不可能

 

  • 月収50万以上
  • リモートワークで働く場所を選べる
  • やりたい仕事や案件を選べる

未経験からいきなりフリーランスエンジニアになる場合、実務経験がないので、自分が案件を選べるような状態ではありません。

また、獲得する案件的にも、まずは案件が多くて単価も低いWordpress案件やコーディング案件が多くなってしまう傾向にあり、後々、スキル面の成長で苦しむ可能性もあるので注意しましょう。

そして、フリーランスになると、自分で税金を払わないといけないので、実際の手取りは、思ったほど残らないことがあるので注意しましょう。

フリーランスエンジニアの方の声

実務未経験からフリーランスエンジニアを目指す場合の注意点まとめ

f:id:h2meo:20181215163935j:plain

いきなりフリーランスになる場合は下記を十分に考慮しよう

 

  • 低単価のコーディング案件ばかり担当すると、スキル・成長の面で苦労する可能性あり
  • フリーランスといいながら、案件の多くが客先常駐である
  • フリーランスは税金負担が正社員より増えるので、手取りはさほど稼げない

フリーランスになるなら、最低1年以上は実務経験を積むのが近道

f:id:h2meo:20181215183012j:plain

逆説的ですが、フリーランスとして活躍したいなら、まずは就職して最低でも1年以上は経験を積むほうが良いと断言できます

紹介した彼は20代後半の年齢で大学を中退しており、職歴もなかったことから、フリーランスエンジニアという選択肢しか、ほぼなかったという事情がありました。

ただ彼も、フリーランスとはいえ、正社員登用の可能性がある状態での業務委託契約なので、純粋なフリーランスエンジニアとは言えず、企業側も"育てる"という要素がかなり大きい上で採用した経緯があります。

最初は単価が低い案件でもOKで、案件も選びづらいという最初のハンデも理解した上でフリーランスを目指すなら良いです。

ただ、現場で学ぶと成長速度が格段に違うので、よほどの理由がない限り、まずは現場経験を詰める就職を心からオススメします。

先輩エンジニアのリアルな声

そして、もしTECH::EXPERTを受講してフリーランスエンジニアを目指している方は、これまで紹介したことを十分に考慮してから受講してください。

この記事を読んで、少しでも、いきなりフリーランスになることに違和感を感じた方は、まずは就職コースを受講しましょう。

就職コースを受講したからといって、フリーランスになれないわけではないので、フリーランス希望であっても就職コースを受講することをオススメします


tech-expert

【番外編】彼のその後

TECH::EXPERTを卒業して、フリーランスエンジニアになった彼は、某ベンチャー企業で約半年間、業務委託として働いた後、その会社から正社員としてオファーをもらい、正社員のエンジニアとして、引き続きその会社で働くことになりました

正社員登用の意向のある会社で、まずは業務委託としてのフリーエンジニアで働くのは大いにアリの選択だと感じます。

TECH::EXPERT 総額6万円分お得に受講する方法!

f:id:h2meo:20190213080045p:plain

もし、少しでもTECH::EXPERTを検討しているのであれば、一度無料カウンセリングに参加してみてください。

下記の方法で無料カウンセリングに参加すれば、僕の紹介で本受講になった場合に3万円の割引で受講することができるので、是非有効活用してくださいね。

適用しておかないと、逆に3万円損してしまうので、是非有効活用してくださいね。

また、TECH::EXPERTを受講した感想記事を書いて応募頂いた方には、総額3万円円分のAmazonギフト券をプレゼントいたします。

先ほどの割引と合わせて、総額6万円分お得に受講できるので、是非活用してください。

※割引適用は予告なく終了する場合があります。予めご了承ください。