27歳未経験でエンジニア転職した元営業マン

アルバイトで半年間をドブに捨てた後、2ヶ月でエンジニア転職した記録

未経験エンジニア転職のスクールは、スクール受講前の事前準備で就職先が変わってくる!?

f:id:h2meo:20181021215231p:plain

 

こんにちは、あだちマン(@h2tomohiroo)です。

僕はTECH::EXPERTを受講する前に、ProgateでHTML/CSSの基礎的な勉強とTECH::CAMPの1週間のイナズマコースを受講して、RubyやRails on Railsの大枠を何となく理解した状態でTECH::EXPERTに臨みました。

そのおかげで、スクール受講中の理解度が早まりTECH::EXPERT受講開始から約2ヶ月と、他の人よりもかなり早く内定を得ることができました

スクールの転職実績で、有名企業に内定した方のインタビューをよく見ますが、有名企業に転職を決めるような方は受講開始前に、自分で基礎的な学習を終わらせている人が多いです。

つまり、スクール受講前から未経験のエンジニア転職への競争は始まっていると言えます

僕もそうでしたが、受講生の多くは会社を辞めて、背水の陣でスクールに臨んでいるので、「プログラミングの勉強はスクール受講を開始してからでいいや」と考えている方は、その甘い考えは捨ててください

今日は、Railsを扱うスクールを受講する場合に、事前に勉強しておくべきことについてお伝えしたいと思います。 結論から言うと、下記の学習を進めておくと良いです。

スクール受講前にやっておくべき事前準備


  • Progateの本格的なWebサービスを作成しようを1~2週する
  • 迫さんのBlogHacksを受講しておく
  • BlogHacksが受講できなければTechpitを受講
  • RailsチュートリアルはやらなくてOK(※一部のスクール受講の場合を除く)

Progateで勉強しているのはもはや当たり前

初心者向けのプログラミング学習といえばProgateですが、大体受講生の多くはProgate程度は学習している人が多いです。

スクールに通う前にProgateをやっておくことは必須なのですが、Progateの中でも「本格的なWebサービスを作成しようRuby on Railsコース」の学習コースⅡを必ず1周はやるようにしてください

f:id:h2meo:20181021223422p:plain

学習コースⅡ以降は有料コースなので、余裕がある方だけで大丈夫です。

もし時間的に余裕があれば、復習としてもう1周さきほどのコースをやってみてください。1週目よりもより理解が進むと思います。

Progateの次に、BlogHacksも勉強しておくと万全

skillhacks

Progateで上記で1〜2周完了させた人で、余裕がある方は大学生エンジニアブロガーで有名な迫さんのBlogHacksも受講することをオススメします。

迫さんはオンラインプログラミングスクールのTECH ACADEMYで2年以上講師として活躍された実績のある方です。

僕もBlogHacksを受講してみましたが、誰もが容易に理解できる言葉でメチャメチャ分かりやすく解説してくれます

Twitter上でも話題で、本当に悪い評判を全く見ません。

Progateだけだと何となくの理解で終わりがちですが、BlogHacksを受講すれば「そういうことだったのか!」と、より理解が深まると思います。

スクールの他の受講生を多く引き離せることは間違いないです。

BlogHacksでの学習が難しければTechpitもあり

f:id:h2meo:20181021215345p:plain

BlogHacksは本当に挫折しない教材なので、そちらがオススメですが、金額が安くはないので、そちらの受講が難しい方はTechpitがオススメです。

Techpitはサービスを作りながらプログラミングを学べる学習教材です。 教材の指示に従いながら学習を進めると、本格的なWebサービスを実際に開発でき、リリースするところまで経験することができます。

f:id:h2meo:20181021215357p:plain

このTechpitの中でも、Instagram風簡易SNSサイトを作ってみよう!というコースを受講しておくと、スクール受講開始後、学習が非常にスムーズに進むと思います。

上記のコースだと12時間ほどなので、すんなりいけるかと思います。

RailsチュートリアルはやらなくてOK。

f:id:h2meo:20181021220655p:plain

Twitterで独学で勉強している方の中には、Railsチュートリアルで勉強している方も多く見かけます。

Railsチュートリアルもやるにこしたことはありませんが、初心者向けの教材ではないので、個人的にはやる必要はないと思っています。

Railsチュートリアルを長い時間をかけてやるなら、ProgateやBlogHacksで繰り返し基礎を固めた方がかなり役立つと思います

ポテパンスクールを受講する場合は、Railsチュートリアルの事前学習が必須ですが、それ以外のスクールを受講する場合は、特にRailsチュートリアルの受講は必要ないです。

下手にRailsチュートリアルに手を出すと、何も身につかないおそれすらあります。

(※ポテパンスクールは他スクールよりもハイレベルなスクールです。)

「ProgateもBlogHacksも余裕」という方だけRailsチュートリアルに挑戦してみてください。

スクール受講生の多くは何かしら事前学習している

スクール受講が決定した方や、これからスクールを検討している方はスクールを検討させつつ、自分での事前学習は必ず進めておきましょう。

独学なので完全に理解できなかったとしても、全体像や基礎的なことが理解できているだけで、スクール受講後の理解度は大きく変わりますし、なんと言っても他の受講生に差をつけることができます。

むしろ、何もしないまま、HTML/CSSも知らないゼロの状態からスクールに挑むと、スクールのカリキュラム制限期間内に卒業できない可能性があるので、必ず事前準備しておきましょう

おすすめ記事!