完全未経験からエンジニア転職した人のブログ

広告代理店の営業職からベンチャー企業のWebエンジニアになりました。

【ガチ評価】ブロガー迫さんのSkill Hacksプログラミング動画教材の良い点・微妙な点

f:id:h2meo:20180913010149p:plain

こんにちは、あだちマンです。

ブロガーで有名な迫さんのSkill Hacksというプログラミングの動画教材が非常に分かりやすいと評判です。自分も将来は誰かにプログラミングを教えてあげたいという気持ちがあるので、プログラミング"教える"ことの勉強のためにも、教材を実際に買って受講してみました。僕は未経験からTECH::EXPERTに通ってエンジニア転職したので、動画の内容自体は知っている内容がほとんどでしたが、「!?こんなにも分かりやすく説明してくれる教材があるのか!!」と衝撃をうけました。正直、僕がプログラミングの勉強を始めたときにほしかった教材です。今日は、未経験からエンジニアになった僕の視点からSkill Hacksの良かった点と微妙な点を本音ベースで紹介しながら、どんな人にオススメの教材なのか、をご紹介したいと思います。

Skill Hacksはこんな人にオススメ!

  • 何となくHTML・CSSは分かるけど、RubyやRailsについてはよく分かっていない方
  • スクールに1ヶ月ほど通ったけど、あまり知識が身につかなった方
  • Progate・Udemy・ドットインストールで独学したが、イマイチ身についていない方
  • エンジニアになりたいけど、何から勉強すべきか分からない方
  • Ruby・Railsがなんとなく分かってきたけど、人に説明できるほどの理解力がまだない方

Skill Hacksの良い点

難しい言葉を使った説明が全くない

Skill Hacksを受講してみて衝撃を受けたのは、本当の超初心者でも理解できる分かりやすい言葉で説明されている点です。プログラミングの説明に、全く難しい言葉が使われておらず、一回聞けばすんなり頭に入ってきて、容易に理解できるような優しい言葉で説明されているので、独学で難しい書籍を読むよりもはるかに理解が進みます。また、Udemyなどの動画教材では、原稿を読んでいるような棒読みの解説動画なども珍しくありませんが、迫さんは、話し言葉でハキハキ説明しているので、非常に聞きやすいです。 迫さん自身、2年ほどプログラミングスクールの講師として指導している経験があるので、非常に指導に慣れているなと感じます。

WindowsもMacのどちらのPC環境でも学べるカリキュラム!

動画教材内では、AWS Cloud9を利用することで、プログラミング初心者の方が陥りがちな環境構築が容易に行なえます。また、TECH::CAMPなどのプログラミングスクールでは、学習用のPCとして、Macが推奨されており、その他PCでは学習しづらいことが多いですが、Skill Hacksでは、AWS Cloud9を利用することで、WindowsでもMacでも、その他PCでも、どんなPCでも容易に環境構築を行って学習することができます。AWS Cloud9の始め方や使い方も動画内で丁寧に解説してくれているので、プログラミング初心者にも安心して学習を開始できるのが良いなと思います。

動画教材なので自分のペースで倍速で学習できる

動画教材内で、動画の速度を調節できるChromeの拡張機能の導入をオススメされるのですが、これを利用することで、動画を1.5倍速などにして受講することができます!自分は動画の内容で既に知っている内容が多かったので、この倍速機能を使って、1.5倍速、2倍速と早めて、知っている内容の動画に関しては、時間を短縮しながら動画を進めることができました。1度みた動画内容をサラとおさらいしたいときには、早送りで流すような学習ができるのが、この動画教材の素晴らしいところだと感じます。知っている内容は倍速でとばしながら、集中して聞きたい箇所は、動画を止めて何度も確認しながら学習すると、自分の理解度に合わせてプログラミングが勉強できるので素晴らしいです。

LINE@で個別に直接質問できる!

この手の動画教材のサポートでは、LINEやSlack等でグループの中で質問ができたりしますが、Skill Hacksでは、個別でLINE@を通じて直接、迫さんに質問することができます。48時間以内に回答がもらえるので、動画教材に関してどうしても分からない場合は、いつでもLINEから質問できるのは、安心感があります。

ぱっと見て分かりやすい資料を用意して解説してくれる

迫さんは誰にでも分かりやすい言葉で説明してくれますが、動画内では、分かりやすい言葉+ぱっと見て理解しやすい絵図 を用いて解説してくれるので、耳と目の両方で理解が進みます。解説に使用される絵図は、シンプル&イメージしやすいので、理解度が非常にたかまります。書籍やオンライン教材の解説を読んでいるだけではなかなか理解しずらい内容も、この動画の解説と絵図によってすんなり理解できると思います。

動画内で実際に解説に使われている絵図

f:id:h2meo:20180913010230p:plain

Skill Hacksの微妙な点

対面・ビデオ通話の質問は不可

Skill Hacksは動画での学習が基本で、ビデオ通話や対面で直接の質問には対応していません。個別にLINEでテキストベースで直接質問することはできますが、TECH::CAMPTECH::Academyなどのように、教室で対面で教えてくれたり、ビデオ通話での質問はできません。LINEのテキストベースでは質問しずらい場合や、対面で話しながら教えてほしい方にとっては、少しストレスに感じことがあるかもしれません。自分の経験上、対面で直接教えてもらえることは、プログラミングの学習効率を10倍以上高めてくれると思うので、こうした動画教材と並行して、対面で教えてくれるメンター的存在の方を見つけられると学習効率が格段に上がるだろうと思います。

オリジナルアプリケーションの制作などには未対応

自分オリジナルのアプリケーションの作成したい方にとっては、この動画教材はマッチしていません。この教材はあくまで、プログラミング初心者の方向けに、文字通りゼロからプログラミングを教えてくれる教材になります。 教材内で、オリジナルサービス開発の相談や質問等は受け付けていないので、それらを期待している方には購入はオススメできません。ある程度自分でプログラミング学習が進んでいて、オリジナルアプリ開発を目指している方は、MENTATIME TICKETといったCtoCサービスで、メンター的な存在の方を見つけることをオススメします。プログラミングを0から学びながら、最終的にはオリジナルサービス開発を目指したい方は、先ほど例に挙げたTECH::CAMPTECH::Academyの方が合っていると思います。

教材価格が決して安くない

Skill Hacksの教材価格は、税込69,800円です。金額だけみると「高っ!!」と感じるでしょう。(僕も最初は感じました。)実際にProgateやドットインストールがある程度は無料で学習できたり、有料コースでも月額1,000円以下で学習できることを考えるとSkill Hacksの教材金額はかなり高いと言えると思います。ただ、購入後に実際に受講してみると、高い受講料を払う価値は十分にあったのも事実です。Progateやドットインストールにはないような、迫さん独自の分かりやすい説明と、動画通りに学習を進めれば、絶対にプログラミングが理解できるだろう、という安心感が半端ないので、下手に無料教材でダラダラと学習するよりも断然良いなと感じます。実は、プログラミングスクールに1ヶ月通うと、12〜15万円ほどかかってしまうので、スクールに通うよりは断然安いと言えるのも事実です。 自分のお財布事情との相談にはなりますが、69,800円が高くないと感じるほど充実した内容だと言えます。

【再掲】下記にあてまはる人にSkill Hacksはオススメ

  • 何となくHTML・CSSは分かるけど、RubyやRailsについてはよく分かっていない方
  • スクールに1ヶ月ほど通ったけど、あまり知識が身につかなった方
  • Progate・Udemy・ドットインストールで独学で学んでいるが、イマイチ身についていない方
  • エンジニアになりたいけど、何から勉強すべきか分からない方
  • Ruby・Railsがなんとなく分かってきたけど、人に説明できるほどの理解力がまだない方

未経験からエンジニアになった僕が受講してみて、本当に自分がプログラミングを勉強し始めたときにほしかった教材でした。 下記の条件に一つでも当てはまる方には、ぜひ購入を検討してほしいです。値段は安くないですが、独学でなかなか理解が進まない人にとっては、理解向上の起爆剤となるような教材になるでしょう。Skill Hacksの購入はこちら

20180913011352