27歳未経験でエンジニア転職した元営業マン

アルバイトで半年間をドブに捨てた後、2ヶ月でエンジニア転職した記録

【費用0円】独学で未経験からエンジニア転職する王道の勉強法

【無料】独学でエンジニアに転職する王道の勉強法

こんにちは、あだちマンです。

最近よくTwitterなどで、未経験のエンジニア志望の方から相談を受けるのですが、未経験エンジニアを目指す方で多いのが、 お金がないから有料の「プログラミングスクール」を受講できないというケースです。

未経験からエンジニアを目指す人の割合として、やはり20代前半〜中盤の年齢の方が多く、スクールに通うほどのお金の無い方が多いです。 僕は40万ほど払ってTECH::EXPERTという未経験からエンジニア転職を目指すスクールに通いましたが、 実際に僕もお金事業が厳しく、分割払いで何とか受講した経験があります。

ただ、お金がないからという理由で未経験からのエンジニア転職を諦めるのは非常にもったいないですし、 今は、無料で学べる学習教材や勉強会も非常に充実してきているので、今日は金銭的な余裕がなくスクールに通いたくても通えない方向けに、僕が考える費用0円でエンジニアに転職する王道の勉強法をご紹介できればと思います。

先に王道の勉強法を紹介すると下記の3ステップ です。

  1. Progateで基本を勉強する
  2. 自分のオリジナルアプリを制作する
  3. "もくもく会"でProgateの分からなかった点・オリジナルアプリ制作で躓いた点を教えてもらう

では、この3ステップを詳しくご紹介します。

1.Progateで基本を勉強する

もう最近では、プログラミング初心者の定番中の定番の学習教材となりました、Progateです。

prog-8.comprog-8.com

僕もプログラミングを学習し始めたばかりのときは大変お世話になった教材です。

Progateの特徴は、プログラミングを行う上で非常にやっかいな 「環境構築」を行う必要がなく、ネット上でプログラミング開発を完結させることができることです。 非常に分かりやすく、可愛らしいキャラクターとともに楽しく学習を進めることができます。

様々なプログラミング学習教材がありますが、色々と手を出さずに、初心者の方はProgateをやりこむことを僕は強くオススメします。 なぜなら、Progateはプログラミングの基礎から学べる上に、有料スクールで学ぶような中級レベルの内容も網羅されており、非常に洗練された学習教材だからです。

最近は、Twitter上でProgateの学習仲間でオフ会を開催しているのをしばしば見かけるほど、プログラミング初心者にとって定番のプログラミング学習教材の地位を確立していると言えます。

1つ注意すべき点は、Progateは様々な言語のコースが非常に充実しており、かつ、1つ1つの言語のカリキュラムもかなりボリュームがあります。 全てを完璧にやろうとすると、いつまで経っても次に進めなくなりかねないので、勉強する言語とその言語のカリキュラムをどのレベルまで学習するかを事前に決めておく必要があります。

言語が有りすぎて何を学習したら良いか分からない方は、下記のコースを無料で受講できる箇所まで進めてみると良いと思います。 (※Progateはコース一部有料会員にならないと受講できないコースがあります。)

本格的なWebサービスを作成しよう Ruby on Railsコース

ぱっと確認した感じだと「Ruby on Rails5 Ⅷ」のコースまでは無料で受講できるんじゃないかなと思います。 有料コースも余裕があれば受講してみると良いですが、受講できるコースが増えすぎて手を広げすぎてしまい、何も身につかない可能性も出てきてしまうので、2ヶ月で無料で受講できる箇所を2周できるくらいを目標に頑張ってみると良いと思います。

理解度としては、5〜6割程度理解できたら、ドンドン次のカリキュラムに進むようにして、それを何回も繰り返すことを意識すると定着度も上がってくると思います。

また最近では、Progateのスマホアプリ版もリリースされています。

僕も実際に触ってみましたが、非常に完成度が高く、本当にスマホアプリでプログラミングが勉強できるなと衝撃を受けました。電車の中などの通勤・通学時の勉強にはもってこいですね。

無料でプログラミングが学習できるサービスは、ドットインストールなども有名ではありますが、 僕としては、 Progateのカリキュラムの分かりやすさと充実度から、初心者が独学するならProgate一択だと思います。

また、プログラミングの登竜門的な教材として、Railsチュートリアルが非常に有名ですが、未経験からエンジニア転職を目的に勉強するのであれば、Railsチュートリアルを勉強することはあまりオススメしません。初心者にはRailsチュートリアルはやや難しく、カリキュラムのボリュームも多いため、独学だと挫折しやすいからです。

また、Progateを勉強して、続いてRailsチュートリアルを勉強して、十分理解するのに最低でも3か月〜4か月は時間がかかってしまいます。ボリュームが多く、時間がかかる&初心者には難易度が高めで挫折しやすいので、僕はオススメしません。

それよりもProgateの理解度を高めて、オリジナルアプリ制作をした方が習熟度も転職にも生きてくると思います。 Railsチュートリアルは、転職成功後にやる必要があれば勉強すれば良いと思います。

2.もくもく勉強会に参加して質問する

Progateで勉強していると、当然分からない箇所が出てくると思います。 そんな時に気軽に質問できる”メンター”のような存在がいることが、プログラミングを勉強する上で非常に重要です。

有料のスクールなどは、メンターにいつでも質問できるのが大きなメリットですが、 独学で無料で学ぶ場合であっても、下記のもくもく会を有効活用すれば、お金をかけずにプログラミングの疑問点を解消することができます。

【初心者歓迎!】Ruby on Railsもくもく会@新橋

もくもく会は、プログラミングを勉強し始めたばかりの初心者の方やスクールに少し通ったけど、自分でもっと本格的に勉強したい方、現役のエンジニアの方、など幅広いレベルの人が参加しています。

堅苦しくなく、気軽に質問できる環境なので、恥ずかしがらずにどんどん活用してみてください。

『もくもく会 Ruby on Rails』のように”もくもく会+言語名”で検索してみてると、開催される勉強会がたくさん出てきますので、是非良さそうなもくもく会に参加してみてください。 (もくもく会も、一部有料のものもあります。ただ、数時間で500円や1000円と決して高い金額ではないです。)

3.自作のオリジナルアプリを制作する

Progate と もくもく勉強会でProgateのカリキュラムが6〜7割くらい理解できたら、思い切って自作のオリジナルアプリを制作してみましょう。「まだまだ理解度低いのに、オリジナルアプリなんかできるかな、、」と思うかもしれませんが、自分で制作してみた方が、身につきやすいでしし、何より転職の際にポートフォリオとして大きなアピールになります。

オリジナルアプリといっても、完全に0から自分で考えて制作する必要はありません。 Progateで勉強できる、会員登録機能/ログイン機能、投稿機能、検索機能など、3〜4つ程度の基本機能で構成されたもので十分です。 正直、Progateの内容を少し自分仕様にカスタマイズする、くらいで十分転職の際にアピールできる成果物になると思います。

当然、オリジナルアプリ制作においても分からない箇所が多々出てくると思うので、先ほどのもくもく会を存分に活用しましょう!もくもく会の人と仲良くなったら、もくもく会以外でも質問できるくらいの関係性になれれば非常に心強い見方になって最高ですね。

番外編(有料)

これまで無料で勉強できる王道の方法をご紹介しましたが、番外編として、 スクールほどの高額ではなく、*数百円〜数千円程度でプログラミングを教えてもらえる方法を3つご紹介します!**

1.オンラインサロンに入る

cohki0305.com

元営業で現在はフリーランスエンジニアをされている"とださん"が最近始めた、プログラマーを目指す人のためのオンラインサロンです。 プログラミングで分からないことの質問や進路相談をしてもらえるオンラインサロンです。

実はこういった、プログラミング学習向けオンラインサロンでメジャーなものがまだあまりないので、これらのサロンに入って、プログラミングの勉強仲間や質問できる人の繋がりを作っておくことは非常に有用だと思います。

月980円で参加できるので、これから勉強を始める方や勉強し始めたばかりの方は検討してみると良いと思います。

2.タイムチケットで質問する

https://www.timeticket.jp/items/category/search/2

オフラインでエンジニアの方に直接マンツーマンで指導してもらえるマッチングCtoCサービスです。(※プログラミングマッチング専門のCtoCではありません。) 僕が独学で勉強していたときに、大変お世話になったサービスです。

僕はカフェ等で待ち合わし、PCを見せながら、実際にコードを書いて教えてもらっていました。 値段は1時間3000円〜と、ちょっと飲み会を我慢すれば払える程度の金額です。

直接会って質問できるのは、独学でプログラミングを学ぶ人にとっては非常に大きいいです。 僕はこのサービスにお世話にならなければ、今はエンジニアになれていないかもしれないと思うほど、大変お世話になりました。

3.CodeSupporterで質問する

無料で相談できるオンライン技術顧問サービス - CodeSupporter

オンラインビデオ通話でプロのエンジニアからプログラミングのワンポイントアドバイスをもらえるサービスです。 経験豊富な現役のプロのエンジニアがマンツーマンで指導してくれます。

事前に聞きたいことをメッセージで送り、ビデオ通話の日程を決め、オンラインでアドバイスをもらえます。 案件内容や講師の方によりますが、30分3000円程度の料金がかかります。

そこまで安いわけではないので、頻繁に質問するのは難しいかもしれませんが、「どうしても分からない、、急ぎで質問したい、、」という場合には、使い方によっては、非常に助けになるサービスだと思います。

独学&無料でエンジニア転職できる可能性は十分ある

プログラミング学習の盛り上がりとエンジニア不足によって、独学でプログラミングを学べる環境はとても充実してきていると思います。学習教材は、僕がオススメしたProgate以外にも非常にたくさんあり過ぎて、逆に選ぶのに困ってしまうほどです。

そして、スクールに通わずでも勉強会に参加するなどすれば、お金をかけずに、勉強を続けることも可能です。 金銭的な理由でスクールに通えず、エンジニアを諦めてしまうのは非常にもったいないので、是非紹介した上記の方法で最低3か月程度は頑張って勉強してみてください。

ただ、未経験から最短ルートで優良企業に転職したいと思うならスクールに通った方が効率的であるという事実もあります。もし、金銭的な余裕があり、独学での勉強が難しいと感じることがあれば、スクールも検討してみてください。僕が通ってエンジニア転職に成功したTECH::EXPERTは最高の学習環境があるのでオススメです。