英語の発音・リスニング強化のために、下記の書籍を購入し、発音の勉強を始めました。

学びのアウトプット

1日目の(2020/09/07)学び

喉発音のコツ

  • 喉ブレーキをかけないこと
  • 喉で音を響かせること
  • 口は「単なる音の出口」と考える
ゲップエリアが定位置で、アクビエリアを使った後は、ゲップエリアに戻る

床に寝転がって(ゲップエリア)、ボールを天井に向けて投げる(アクビエリア)をイメージ。

Mの出だしで喉の鳴る音が聞こえる→ルート音